honeyoneの庭で

アクセスカウンタ

zoom RSS ほおずき市〜〜東京メトロ浅草駅

<<   作成日時 : 2017/07/23 08:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

四万六千日という別名もある「ほおずき市」は浅草寺(せんそうじ)境内で7月9日10日に開催されました。
この2日間の縁日に浅草寺にお詣りすると四万六千日お詣りした分のご利益をいただけると言われています。なんてお得なのでしょう。笑。ほぼ126年分を1日のお詣りでカバーしてしまう!

境内は江戸風鈴を下げられるほおずきの吊り鉢がズラリと並んだお店がいっぱい。
風が吹くと江戸風鈴のガラスのなる音で賑やかでした。

画像

10日が本来の功徳の縁日だったのですが、気の早い江戸っ子達が前の夜から並ぶので前日も四万六千日の功徳日になったと言われています。

実はほおずきだけでなく毎回植木屋さんと吊りしのぶのお店が出ていたのですが〜〜今回はありませんでした。ほおずき市だからほおずきだけ売っている印象がありますが、他のものも少しだけ隅にお店が出ていたのに。この最後の時期に買う植木などを楽しみにして、お富士様の植木市で買い損ねたものをと思って行ったのですが…。来年からは植木市で必ずゲットしなければ。
そう言えば…いつの間にか、鈴虫と竹の虫かごを売っているお店も出なくなっているし金魚を売るお店もなくなっています。いつ出なくなったのか…。

昔とは違うけれどほおずきを売るお店は健在。四万六千日のご利益も同じです。
以前より多い観光客の中に外国からの方々もいて日本の観光立国を感じる日でもありました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほうずき市にいかれたのですね。
子供のころ口の中に入れて
ほうずきを鳴らしたものでした。懐かしい〜
以前は鈴虫など売っていたのですね。
夏ですね。
maika
2017/07/23 18:17
maikaさん、こんにちは。
子どもの頃はほおずきを口の中で鳴らすのが夏の楽しみでもありましたね。
風鈴と一緒に鈴虫の鳴き声も夏の暑い夜を涼しく感じさせる道具立てでした。
honeyone
2017/07/24 14:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほおずき市〜〜東京メトロ浅草駅 honeyoneの庭で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる