神無月2日も生憎の霧雨

10月です。秋も半ば衣替えの季節です。それに合わせた訳ではないだろうけど、非常に涼しい。しかも雨続き~。

先週の金曜は残暑でひぃひぃ言っていたのに、土曜は雨音で目覚め。しかも涼しい!!我家の多趣味の下の子は友達と富士スピードウェイにF1を見に始発で出掛けていきました。格好ばかり追いかける今時の男の子のこと、「富士は寒いぞ」と前の晩注意した静岡出身の家人の言葉はほぼ無視!!

F1予選の放送を見ていたら霧は出ているは、気温14度。雨は時折激しく降るし。マシンが走ると水煙が上がり全然見えないのでは?と思いつつ、どこにいるのやらと目を凝らし。本格的な雨の備えも、防寒の備えも不十分で心配だったけれど「大丈夫」の強がりメールを信じました。

可愛い子には旅をさせろ、というから我慢我慢。
学生だから一番安い芝生席観戦チケットは持っているものの宿泊するお金はなく、駅で一夜を明かしたそうです。翌日の本番レースの放送時も雨はすごくてセーフティーカー先導でレースが始まり。レース結果より、子ども達が心配でした。

と、2日間やきもきしましたが、子どもの感想は
「駅で野宿した事が一番楽しかった。」
「芝生席は凍えてやばかった。」
でした。もちろん珍しく10月1日の衣替えにはサクサク冬服を着用!!(毎年10月末の期限ぎりぎりまで夏服なのに・・・)寝具にも毛布を加え、よほど凍えた記憶が鮮烈だったんだろうと思います。
経験は無駄にならない、ことを祈る母です。

この記事へのコメント

2007年10月02日 23:13
こんばんは♪
僕もTVで日本GP見てました。
あの雨の中、凄かったですね!!
息子さん、見に行ってたんですか~
うらやましい。。。
と言いつつ、あの天候はヒドイ。
honeyoneさんも心配でしたでしょう・・・
親の心子知らずですかね(^^;)

tubame
2007年10月03日 21:56
息子さん、風邪ひきませんでしたか?
若いから大丈夫かな?
親はいつまでたっても心配がたえませんね。
2007年10月05日 11:42
ぷっこちゅ旦那さん、こんにちは。
寒さは本当に大変だったみたいです。芝生席の絶好のポイントは急斜面の上の方だったようで冷たい風と雨に凍え丸まっていたそうです。
予選時の帰途のバス待ちが酷かったので、本戦時は結果を見届けることなく1時間も切り上げてバスに並んだと言っていました。金曜なら暑くて辛かった筈なのに・・・。
今日なんて残暑なのに冬服上着をしっかり着ていきました!!

tubameさん、こんにちは。
帰宅当日は私に隠れて(母の目を逃れるには100年早い)こそこそ風邪薬を飲んでいました。喉が2,3日おかしかったようです。でも明日練習試合があるので、ダウンできないみたいですよ。
気力と若さで、頑張っているようです。
心配するのが親の稼業だと息子には言っていますが、勘弁してよと思うこともあります。

この記事へのトラックバック